2017.11.03     カテゴリ:  展覧会 

   甲斐犬愛護会第146回展覧会

10月29日の展覧会において、当犬舎の琥太郎が、5回目の挑戦で成犬牡の部で、

1席をいただきました。

実は去年の秋展で引退と思っていましたが、以前に日保の師匠が琥太を見て、この犬は4~5年が一番良いよと

言われことを思い出して、運動と練習をしていました。

そして犬のことなどYさんに相談しては、試行錯誤しながら、運動をしていました。

琥太は、父犬:大門 武(カピ)と母犬桔梗との2度目の交配で誕生しました。

同胎犬には、琥珀と桔羅がいます。

カピ父さんご夫妻には、桔梗が展覧会に出陳していた頃より、大変お世話になっていまして、

少しでも恩返しをしなければと思っていました。

また桔羅は行き先がきまっていたのですが、琥太と琥珀のどちらかを残すか迷っていたら、

戸隠のNさん、横浜のKさんに、琥太を選んでいただき、

また家族も琥太がいいということで、飼うこととなりました。

たくさんの犬友の方々にお世話になり、また、たくさんの応援や励ましのお言葉をいただきまして、

ありがとうございました。

来春の総合に、旗を獲れるよう浮かれることなく、精進してまいります。

ポチっとお願いします。

にほんブログ村

スポンサーサイト

甲斐犬 越前足羽犬舎



プロフィール

桔梗の父

Author:桔梗の父
福井県出身 構成:桔梗(父犬北杜ノ玄一狼号×母犬舞鶴姫号 北杜中村犬舎) 沙羅(父犬播磨の宗旭号×母犬川崎ノ凛虎号 川崎小林犬舎) 琥太郎(父犬大門武号×
母犬北杜ノ桔梗姫号 越前足羽犬舎)他にトイプードル・ロシアンブルー・アビシニアン・メインクーンの7頭飼いです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター